<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
奇行4
アナログ作業が終わった。
なんでこんなに時間かかったんだろうってぐらい時間かかった・・・手際の悪さと神経質さと優柔不断さが生み出した結果です。
これから取り込みにかかります。
[PR]
by anoato | 2008-01-30 03:39 | 無味乾燥
奇行3
ベタ塗りめんどくせえええええ
嫌がらせかァこれは!!!?


朝までにスキャンできる状態にする・・・って思ってたんだけど9時現在やっとこ3P目まで仕上がったところです。
4P目は主線はペン入れは終わっているので、あと消しゴムかけて描き込みとベタ塗りします。

そろそろ疲れたんで寝たいけどシャワー浴びてまだがんばるかな。
スキャン後のゴミ取りとかが最強にめんどくさいけど今日中には仕上げられそうだな。
[PR]
by anoato | 2008-01-29 09:18 | 無味乾燥
奇行2
寄稿
下書き終了。
ペン入れ4P目やってます。
今日は午後出かけるかもしれないので今のうちちょっと寝ます。
火曜に完成できるようにしよう。


そういえば書き忘れてたから今書くけど、音撃弦スイッチ入れてみましたが、マジ糞です。
斬撃音や音楽流れるのはいいんですが、問題は弦(の形をした部分)を弾くとキュィイーンという甲高い音が鳴るので、ガシャガシャ引いても原作のようにジャカジャカひけなくて、キュイキュイイーンとかなってギターにならない。かき鳴らす鬼なのにかき鳴らせないつまらなさ。おもちゃ開発担当これ考えてなさすぎだろいくらなんでも。
[PR]
by anoato | 2008-01-28 09:12 | 無味乾燥
奇行
寄稿の状況
下書き3枚ペン入れ1枚
たった4Pと思ったがなかなか進まねー!
これもペン入れ慣れしてないからなんだよなあ。
ペン入れ怖いです。
ミリペンを使っているんですが、綺麗な線が引けなかったり、入り・抜きが汚かったり。
単純に経験不足なだけなんで、これも練習だと思ってやってくしかないですね・・・。
ペン入れの為に万全にしようと下書きも丁寧に描きすぎる傾向が・・。

次原稿描く機会あったらオールデジタルでやりたいな・・。
修正いくらでもきくし、コマ枠とか綺麗に即効引けるので非常に楽ですね。


http://jp.youtube.com/watch?v=HA42VupJCfE
youtube見てたらなんか見つけた。3月にジークのダブルアクションも出るみたいですね。
番組終わってもやりたい放題だなあ電王は。
[PR]
by anoato | 2008-01-27 06:33 | 無味乾燥
リボグレラン先行発売・・・・!?
http://bakaneko.way-nifty.com/revoltech/2008/01/post_fe74.html

うおおおおおおおおお

先行販売ってレベルじゃねえぞ!
早い・・・早すぎるぞぉ・・・・!!親父ぃいいいいい!!!!



誰かワンフェスいきましょう
[PR]
by anoato | 2008-01-22 23:24 | 無味乾燥
時の列車と電王
>時の列車とかライダーシステムの起源とか説明して欲しいね
>遠い未来でイマジンが生まれてそれに対抗する手段がうんたらだと思うけど

>まあベルトとイマジンには何かしら密接な関係があるとは思います
>多分作った人が同じ又は親しかったんでしょう


長くなったんで記事で返信します。

時の列車とライダーシステムについては予想するほど情報がないため全て妄想の域を出ないので、勝手に補完するしかないです。
俺の考えですが、時の列車やその路線っていうのは、時が普通に流れるているのと同じくらい当然に「有る」物であって、作品で言えば背景のひとつでしかなく、何故あるのかにつっこんでも仕方ないものなんじゃないかな。人の記憶が時を作る、っていう設定と同じくらい。
ベルトのボタンの数についてはおもちゃの販促以上の説明を製作側がつける気がない以上つっこみません。
そもそも、キーアイテムは「パス」であって、ベルトは変身するために使う付属品でしかないんですよね。あのベルトも良太郎が生み出したものみたいですし。イマジンが実体化するように良太郎のイメージを使ったのかどうかはわからないけど、良太郎のイメージによってケータロスが生み出されたり、デンカメンソードもリュウタロスのイメージを具現化したという例があるので、電王世界の物や生き物の具現化っていうのは使用者のイメージに依るところが大きいんじゃないでしょーか。それでボタンの数の説明がつくわけじゃないんですが、何が言いたいのかと言うと、今回はイマジンと戦うために電王になったし、良太郎もイマジンに頼った戦い方をしてたけど、それは今回の敵がイマジンであったからというだけの理由じゃないか、ということです。電王の姿も良太郎のイメージを拠所にしていて(だからプラットは貧弱)、各フォームも各イマジンのイメージを拠所にしたんじゃないかな。だから武器がみんな合ってる。
電王というのは時の運行を正すための戦士であり、特異点はそのために利用されているという形なだけなんじゃないかと。
だから、俺の意見では電王とイマジンに密接な関係があるとは思えないですね。
まあ最初に言った通り全部妄想の域を出ないですが。
[PR]
by anoato | 2008-01-22 22:10 | 感想
ゲーセンはもうなるべく行くまいと思ったのに
今更クイズマジックアカデミーを始めた。
あっち行く前にやりたいと思ってたけど時期的にやめたんだけど、最近カレーとやったときにまたやりたい熱が出てきた。
暇なときにゲーセンとかでやるのにすごくいいゲームだと思うんだ。
前から友達の横でずっと見てたりやらせてもらったりだったのでやり方自体はわかっててすんなりできた。
とりあえず修練生抜け出すまでやって帰ろうかなーと思ってやってたら最後の最後で優勝とれた。全問正解いけるんじゃないか!?ってくらい調子良かったが1問ミスってしまった。

それで満足して帰ろうかなーと思ったんだけど、せっかくe-AMUSEMENT PASSを買ったのでオトメディウスをやって帰ろう・・・と思ってやったら1面でボロ負けした。
昨日やったときとの違いは、キャラクターだね・・・唯一の男キャラ使ってみたんだけど、オプションがガンガン出してける代わりに攻撃が広範囲じゃないんですよね。ミサイルも斜めじゃなくて垂直に飛ぶし、テイルガンはあんまりいらんし。(役には立つけど俺に合わない)
昨日使ったピンクい女の子はリップルレーザー(わっかのレーザー)とかツインミサイルがあるので広範囲を勝手にガンガン攻撃してくれる。
グラディウスやってたときもリップルレーザーとかそういう兵装が好きだったんだよなあ俺。ボス戦にはもっと威力のあるレーザーがいいけど、ピンクの子はサイクロンレーザーもあるしね。
まだ2キャラしか使ってないけどもしかしたらピンクが一番合ってるのかもしれない。まあこれってめちゃくちゃ装備に頼ってる状態なんでよくないけど。
他のキャラも試してみます。レベル上がると兵装増えるから初期装備だけで決めるのも何だしね。(リップルレーザーはピンクのみだけどそこまでこだわりないし)

といってもゲーセンにうつつを抜かすのはもうやめたんで(昔は抜かしまくってた)、待ち時間ができたときとか軽く遊びにでたときにちょいちょいっとやる程度にしておきたいと思います。
[PR]
by anoato | 2008-01-22 01:05 | 喚想
仮面ライダー電王
※ネタバレがある記事です。


電王の最終回を見終えました。
終わって寂しいという気持ちもあるけど、一応お話にちゃんと決着が着いたので良かったです。
一番残念だったのはハナさんだなあやっぱり。降板が決まってから、出さない方向で脚本をまとめていただろうから出なかったんだろうけど、当の白鳥百合子さんは体はもう大丈夫なのかな。と思ってブログの方覗いたら、最終回へ向けてのコメントと現場での写真がいっぱい載っててちょっとホロリときたよ。
白鳥さんはこれからも応援していきたいと思う。

さて、本編で一応決着が着いたとは言え、やはりいくつかの謎は残っています。
ただ、ここって説明されたっけなーと思うような部分もあって、一度ちゃんと見返してから考えたいですね。見返す余裕なんかないんですけど。

まず何故モモタロスたちが契約してもいないのに実体化できたのか。
これは説明つけるとしたら、モモタロスたちが、良太郎たちの記憶を拠所として現代に残れるようになったから、実体のないイマジンとしての存在とは別の性質の存在になった、ってところでしょうね。しかし、そうだとしても、実体化できるようになってからも体から砂が出る「消えかけている」描写は残ってたんですよね。あのときはまだどっちつかずな存在で、イマジン達の未来が消滅して、モモタロス達は一度消滅した。そして、良太郎たちの記憶で復活することで完全にイマジン世界とは関係のない存在になったということでしょうかね。なんとか説明つけるなら落としどころはこの辺でしょう。

コハナがハナに戻らなかった理由(ていうかコハナになった理由)は、桜井が消えて侑斗が残る。つまり、最終的に愛理さんとくっつくのは侑斗だから、子供が出来る時期がズレてハナの年齢が変わったということ・・・っていう解釈でいいんだと思うんだけどどうなんだろう。
最後に侑斗がゼロノスに乗って良太郎の時間を去ったということは、侑斗が元々いた時間に戻ったってことなんだと思うけど、そうすると良太郎の時間まで生きた侑斗は桜井と同じ年齢になるわけで、子供産まれるのがあそこまで遅くなる理由というのはよくわからないけど。まあそれは愛理さんと侑斗の関係次第なんでどうこう言えませんけどね。
まあとにかく、ハナがコハナになったというのは、今の時間がハナのいた未来(良太郎が守っていた未来)に繋がった(繋がる予定だった)ということを表していたわけですね。ハナの記憶がそのまま残っていたのは矛盾が生じるけど、そもそもデンライナーに乗ってる時点でそういった矛盾は発生しまくりだし、そもそも特異点だから、で説明はついちゃうんですけど・・。

そして、カイについてですね。カイは目的は明確で、現在を自分の時間(イマジンの時間)に繋げることなわけですが、一体彼はどういう存在なのか。
分かっていることは、彼は特異点であるということ、イマジンの存在する未来から来たことぐらいなんですよね。
まず精神体ではない彼がどうやって現代に来たのか。そして、過去のいつにでも点在していて、そこにイマジンを飛ばすことができるのは何故か。イマジンが飛んだ先のカイが砂になって消えるのは何故か。
不老不死でもない限り過去にいつでも存在し続けたっていうのはおかしいですし、仮にそうだとしても、過去のどの日の記憶でもすぐに思い出すことができる、というわけではなくむしろ本人は非常に忘れっぽい(ていうか過去、記憶に執着が無い)性格をしているんですよね。
説明がないので、単にそういう能力だからで一蹴されざるを得ないんですが・・・ただの未来にいる特異点としての存在としては出来すぎた能力ですよね。

まあ本編を全部覚えているわけじゃなくむしろ結構混乱しているので、実は俺が疑問に思っているだけでちゃんと説明されていた部分もあるかもしれませんが。
とりあえず思いつく疑問はこんなところですかね。
疑問さえ思いつかないぐらい混乱しているところもあるので、なんかどんどん突っ込んでください。
俺むちゃくちゃなこと言ってるかもしれないし。
[PR]
by anoato | 2008-01-21 15:29 | 感想
ガチャガチャフィギュアぐらいが一番丁度いいのかもしれない
今日はバイト帰りのカレーちゃんに遊んでもらいました。
秋葉原の電気街口で待ち合わせてたらガチャガチャをいっぱい抱えて登場。バッグも持たずに何やってんだよ!
なんかハルヒとガイナのフィギュアを俺のために買って来てくれたらしいです。とりあえず感謝。

んでアソビットとか海洋堂行ったりしました。俺はリボ球のガチャガチャ一回やっただけですが。リボ球おっきいのが4つ、ちいさいのが2つ入ってました。これで200円は高い気がしたけどよく考えるとそうでもないな。とりあえずキンゲの首の為に使います。

その後メシ食ってゲーセンで遊んでました。
セガのゲーセンのノートにこんなのが書いてありました。びっくりだヨ!


そんあと他2つのゲーセン回ってサイレントヒルやったりオトメディウスやったりQMAやったりしてました。カレーちゃんは連ザとか音ゲーとかあんまりやらんらしいのでそういうのは遊べなかったな。二人でやると楽しいのに!

というわけでこれがその――フィギュアだ!


やっぱりフィギュアって尻を見るもんだよなあと思う。別に性的な意味じゃなくて。(注1)

注1)ごめんなさい余裕で性的な意味です。すみません。


造型は悪くないと思うんだけど、あんまりこういうネグリジュ姿って好きじゃない。ていうか、別に長門のファンってわけじゃないけど、こういうのって長門っぽくない。あんまり。
ピロウの、っていうか全体的にだけど、皺がすげー凝ってる。参考になりそうだ。


アスカ自体そんな好きじゃないし、綺麗に作られてはいるけど、見栄えという意味ではそんなに良くないと思う。あと貧相すぎる。フィギュアって肉付きよくないと面白くないと思う。まあ趣味の問題ですけど。


アベノ橋は見ていないのでよく知らない。でも出来は非常に良いと思った。アスカと同じガチャガチャとは思えん。

というわけでこんな感じです。カレーまじありがとう。また遊ぼうね。
[PR]
by anoato | 2008-01-21 02:29 | 喚想
Welcome To Paradise
卒研の配属が(仮ではあるが)決定した。なんとか希望通りのところへ行けました。
とりあえずこれで懸念がひとつ消えた。
次にしなきゃいけないのは寄稿ですね。これは俺がやりたくて描かせてもらうんで懸念とはちょっと違いますが。
遅くとも来週中に上げられるようにしよう。そしたら勉強に集中だ。

http://www.gainax.co.jp/anime/gurren-lagann/news/0106.html
グレンラガンの原画集が出るらしいよ。
原画集みたいなものって買ったことないから気になるな。好きな作品だからってことも含めて。
1巻はとりあえず買ってみよう。自分にとって有意義なものだと思ったら3巻まで買います。
[PR]
by anoato | 2008-01-18 23:35 | 無味乾燥