カテゴリ:感想( 36 )
シュートッ
なのはゲーが届いた。
まあどうせキャラゲーだし、ってのはわかってたけど思った以上に単調で面白くないなあ。
システム的にできることがめちゃくちゃ少ない格ゲーって感じで。
とりあえずさんしとかと今度会ったとき対戦してみよう。
どうでもいいけどクライマックスヒーローズのときといい、十中八九糞だとわかっているキャラゲーに金費やすことに抵抗なくなってるのちょっとまずくないか。どうでもいいか。

漫画のはなし。
むかし電撃大王を購読してたときがあったんだけど、一番好きだった「はやて×ブレード」という漫画、ウルジャンに移籍してからコミックスも新装されて、買いなおすのもアレだし・・・って感じでしばらく買ってなかったんだけど、まあ読みたいしってことで最新分を購入して読んだ。やっぱり面白い。ギャグ的な百合分が強い学園剣劇ものです。女の子しかでてきません。
ULTIMOもなんか突然読んでみたくなって買ったけどなかなか面白い設定だと思った。まだ1巻しか読んでないけど個人的にはもっといろいろ変形させまくって武井センス全開でいってくれたら最高ですね。
いぬまるだしも3巻まで買った。ジャンプでたまに読む程度だったんだけど、やっぱりシンプルに面白い。いいギャグ漫画だと思います。
そういえばだぶるじぇいも買った。野中英次が原作の萌えギャグ漫画ってことでなんか面白そうジャンとかいって策略に乗ってしまった感じ。ギャグとテンポは野中英次で絵がかわいいだけと言ったらそれまでの作品です。そこまで面白くなかったけどそこそこは面白かったです。

なんで漫画レビューとか書いてんだろうね俺。
[PR]
by anoato | 2010-01-24 17:02 | 感想
2010年1月からのアレ
今期のアニメがそこそこアレなったのでアレする
・ちゅーぶら
開始数分でどうでもよくなって見てない

・ソラノヲト
やりたいことがまだ見えてこない感じ。茶番してます。
今のところ片田舎の女だけのちっちゃな部隊でのほのぼの話みたいになってるけど、
退廃的な雰囲気とか壊れた歩行戦車とか見ても軽く鬱い方向に進んでいきそうな片鱗はちらほらあるよな。
監督と脚本の過去作品考えてもさ。

・れでぃばと
見てないです多分見ないです

・おまもりひまり
猫耳の妖怪が主人公を悪い妖怪から守るためにやってきてそいつが朝っぱらから主人公のベッドに潜り込んで主人公を起こしにきた幼馴染がそれを目撃してドタバタみたいなまさにテンプレ的作品だった

・バカテス
ちょっと期待してたんだけどなんかものっそい微妙さ加減
要はテストの点数比べを視覚化しただけというお話・・・
まあそこは本筋じゃなくて要するにラブコメだとか萌えだとかそういうなんかアレなんだろうメインは

・ダンスインザヴァンパイアバンド
1話は劇中の生放送バラエティ番組を描く、といった形で終始しており、軽く意表をついた感じ。細かいところが結構凝っていてかなりそれっぽかった。
俺は結構面白いと思いました。

・ひだまりスケッチほしみっつ!!!!!!
イエス!アスミッツ!!

・おおかみかくし
思った以上にひぐらしってました。1話じゃなんともいえないです。

・デュラララ!!
バッカーノほどのスタイリッシュオシャレカッコよさは感じなかったけど面白いかどうかはこれから次第なんですかね。
1話はキャラ紹介みたいな感じだった。

・精根のクェイサー
変換ミスしたけど間違ってないことに気づいてそのままにした。

・はなまる幼稚園
見ようによっては普通だけどナチュラルに頭おかしいといえば頭おかしい作品だった。
でも他のより見てて疲れないのでいいですね!!!!
[PR]
by anoato | 2010-01-12 05:18 | 感想
CENCOROLL
センコロールを見てきた。
トレイラーが糞かっけえかったのに本編は大したことなかったな・・・
ストーリーを作りこまないことは予測してたけどそんなことより全体として起伏が全然なくて、「え?終わり?」みたいな拍子抜け。ちょっとした日常(非日常だけど)をサクッと30分切り取ったという表現が合ってるかな。
うーん。カタルシス不足ってやつですねこれは。
ただヒロインが鬼可愛いかった。絵柄がものすごい好みで線もなんかフワッとやわらかくて良かった。

東京都現代美術館に行って来た。
映像作品がそんなに豊富じゃないというか面白いものがなくてちょっと残念だった。

なのはを無印から見直してストライカーズまで一気に見た。
ストライカーズは途中で視聴ストップしてたから初めて最後まで見たわけだけど、最後の盛り上がりはやっぱりなのはだけに良かったけど途中のグダっぷりがすごく微妙だった。なんか既視感を感じるなあと思ったら、これダブルオーと同じだ。ナンバーズの立ち位置の半端っぷりがイノベイターに近い。あと、敵に限らず味方も次から次に新キャラを出して軽い置いてけぼり感はあった。あくまで群像劇なんだろうけどいくらなんでも突然出しすぎじゃなかろうか・・
最初あんまり好きになれなかったフォワード部隊の4人は最後はいろいろ活躍して良かった。あとなのはさんの脳筋っぷりはやっぱり最高だね。

寺井さんに触発されてするめいか見た。
ものすごいクセになりそうな作品だった。サチの声が堪んない。
Live2Dにもすごい興味が沸いた。
後で遊んでみるかもしれない

気がつけば昨日新型PS3の発売日だった。秋葉原はどこも頑張って売り出してた。
ガンダム戦記やりたいけどゲーム機買ってる場合じゃないし余裕もないな・・・

気がつけば金銀も来週末発売だった。
買わないけど・・・・買わないけど。
[PR]
by anoato | 2009-09-04 13:59 | 感想
GUNDAM BIG EXPO
に行ってきた。ステージイベントは立ち見もできるみたいだけど席取るには整理券もらわなきゃいけないので適当に早めに行った。
適当だったのでいくつか(ダブルオーとザビ家声優)の整理券は終了してたので、平成ガンダムの主人公4人が介するパイロットG30thⅡステージの整理券をもらう。ちなみに俺が行ったのは二日目だけど、一日目のステージは宇宙世紀中心、二日目三日目はそれ以外って感じだった。ちなみにダブルオーは真っ先に埋まったね。しかも女性中心。わかりやすくていいですね。三日目はマイスター全員集合のダブルオーステージとほっしーと石田彰がやってくるG30thⅢステージがあるのでもっと女性増えそうだと思った。
中を回った順に書くと、まず入ってすぐアミューズメントゾーン。歴代のVSシリーズ全部(2台ずつ)とNEXTが8台あった。今回の目玉は隠し機体のユニコーンが使えるということ。というわけでとりあえずプレイしてきた。機体としては結構オーソドックスで、通常時は射撃中心、時間制限付きのデストロイモードは格闘中心という感じだった。俺自身NEXTを全然やりこんでいないので大したレビューをできない。ちなみに勝ち負け関係なく全台1戦交代だったので、非常に回転がよく人の多さも気にならなかった。
ガンダム戦記の体験もあったが、8人同時プレイとかではなく全部ばらばらだったのでやる価値ないかなーと思ってやらなかった。1プレイが長いので回転が悪く、待ち時間がすごい長かったし。ガンダム戦記についてはまあTPSの絆という印象だった。格闘のモッサリ感とかそれっぽい。でもネット対戦で入り乱れて戦うのはすげー楽しそうだった。でもこれのためだけにPS3は買えないな・・・
次にゲームヒストリーコーナー。歴代のガンダムゲームが紹介されてた。いくつかのゲームはプレイもできた。人いない隙にGガンの格ゲーやった。久しぶりにスーファミのコントローラ触ったよ。
30th記念映像シアターは富野作のショートフィルム。前評判がアレだったけど見たらやっぱりアレだった。フル3Dで映像としてはかっこよかったけど内容が高尚すぎて俺には無理です。詳しくは語らず(語れず)。
一番スペースがでかく割かれていたアニメーションヒストリーゾーンは作品紹介を中心にコンテ、原画、イメージボードなんかの展示があった。それから巨大ジオラマや巨大模型が。これが見所だと思う。
ジオラマに関しては連邦とジオンの戦場(これが一番でかくて壮観)、Vガンのローラー作戦、でっかいホワイトベースなどさまざま。それから馬鹿でっかいゼロカス、ストフリ、エクシアなどが素晴らしかった。でっかいユニコーンもいた。
それからステージの話。立ち見もできると言ったが、ステージ上の巨大モニタは見えるが、離れてると声が全然聞こえない。まあステージ自体は後々スカパーで放送されるらしいのでまあこんな酷い状況で見なくてもいいかと思い、整理券をもらったG30th以外は全然見なかった。
G30thⅡステージの参加者は阪口大助(ウッソ)、関智一(ドモン)、高木渉(ガロード)、朴璐美(ロラン)そしてMCが置鮎だった。ガンダム好きの阪口とガンダムに関わりが多い関智のオンステージという感じだった。作品のことを一番真面目に語っていたのは高木さん。朴璐美は服装がエロかったのでおっぱいばっかり見ていた。
ステージ後は閉場までVSシリーズで遊んでいた。ちなみにエウティタDXまでは勝ち負け関係なく1プレイ交代で連ザ以降はゲーセンと同じく勝ち抜きだった。連ザまでは子供とかも混じったりな状況だったが連ザⅡ、ガンガンはガチタイマン状態になっていた。ちなみに書き忘れていたけど、当然フリープレイなので人によっては一日あそこに入り浸っているだけで相当遊べると思う。冗談です。
写真撮る気なかったのでデジカメを持っていかなかったけど模型関係は凄くて携帯でちょいちょい撮ったので一部載せる。

c0153754_1036177.jpg
ゼロカス


c0153754_10361960.jpg
ストフリ


c0153754_10365319.jpg
エクシア


c0153754_10378100.jpg
エクシアは一定時間ごとに赤い光でライトアップしてトランザム状態になってた
いい感じに染まってこれがとても素晴らしかった


c0153754_10384912.jpg
ユニコーン


c0153754_10393742.jpg
戦場ジオラマ一部



あと書き忘れてた。物販コーナー。空いた時間に見に行ってみたけどメタリックエクシアは売り切れてました。34ごめんなさい。
[PR]
by anoato | 2009-08-23 10:41 | 感想
ガンダム
お台場ガンダムを見てきた
見るつもりないつもりだったけどなんか友達が行こうと言うので。
しかし今日はコミケやらお台場冒険王やらなんやらなんというかあそこら辺はすっごいイベントたくさんあるので新橋のゆりかもめ乗り場で行列が出来てて30分か1時間くらい並ばされた。
つーかお台場あたりはイベントの多さの割に交通の便が悪すぎだよねうんそうだね。
ガンダムは凄かった。
写真いっぱい撮ったけどもっと良い写真がネットにいっぱいあるので写真は貼らなくていいね
あとロボ魂エクシアを買った。
なんだかんだ言っておいてロボ魂を買うのが初めてなことに気づいた。
足の裏が曲がるのでかかと上げられたりなんだりでやっぱり可動がすごい
そしてかっこいい。エクシアは武装豊富すぎて飾り方に迷うわ
つーかスタンド欲しいなこれ。買おうかな。
R2パーツはまだ届いてない。たしか18日くらいに届け日を設定した。
未来を切り開きます
[PR]
by anoato | 2009-08-14 19:28 | 感想
クライマックスヒーローズ
ごめんこれライダーキャンセルで相当変わるわ
面白いぞおい
[PR]
by anoato | 2009-08-07 18:04 | 感想
クライマックスヒーローズ
クライマックスヒーローズ届いた。
今日はやらないはずだったのに2時間くらいやってしまった・・
とりあえずまあ出来は多分みんなの想像している通りです。
キャラゲーとしてはある程度よく出来てるけどゲームとしては微妙すぎる。
対人に関しては未知数だが格ゲーとして半端なのでそちらもあまり期待できないかもしれないな・・
最初は楽しいが・・・という感じになるだろう。奥が浅いので。
以上、適当なレビューでした。
批判的な書き方をしているけど評価できる部分も結構あるのでそういうのはまあやったときにでも語らいましょう
とりあえずほんとにバッシャー要素ないのは笑ったわ
[PR]
by anoato | 2009-08-06 16:04 | 感想
サマー
サマーウォーズ見てきた。期待通り凄く面白かった。話的には、ウォーゲームを一般向けに作り直したという感じ。
事態の深刻さに対する周囲の能天気さとのギャップがすげえ笑える。
あと先輩は声がマシだったらもっと可愛く見えたんじゃなかろうか。どうでもいいが。

気づいたらロボ魂エクシアがもうすぐだ。勢いでR2パーツ注文しちゃったけど、これで出来悪かったらちょっとショックだなぁ。
あとヴァリアブルアクションのヴァーダントが欲しいけど、値段的にやっぱり手が出しにくいかな・・・。バインダー全開に広げて飾りたい。
[PR]
by anoato | 2009-08-02 10:48 | 感想
さよなら野襖たん
34にオススメされたツクール製のフリーゲーム「魔壊屋姉妹」プレイした。
確かに、面白かった!よく考えられてる。何がどう面白いかは、是非やってみてください。サクッとできる長さだし。アイテム引継ぎで2週目できて、レベル制限してクリアすることでもらえるアイテムもあるのでちょこっとしたやりこみ要素はある。まあ更にやりこもうと思えば初期レベクリアした人もいるみたいだけど。

あとはちょっとだけなのはの話題
劇場版は来年1月ということで
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-3501.html
その時期はエデンも2作あるし、映画館に通い詰めることになりそうだ

PSPのゲームのほうも公式が
http://nanoha.namco-ch.net/
プレイ人数1~2人ってことは対戦可だよな・・・これはマジで欲しいぞ
出来がよければ絶対に熱いよななのはは
[PR]
by anoato | 2009-07-30 15:19 | 感想
豆乳飲料レビューシリーズ 第1回
最近豆乳がマイブームである。子供の頃嫌いだったのだが、バナナ豆乳があまりにもまろやかで美味しかったのでいろいろ試している。以下がそのアレである。主に味についてのアレなのでそういうことだ。全部「紀文」の商品である。ここが一番豆乳飲料が豊富だろう多分。

・調整豆乳
★★
スタンダードなやつ。子供の頃嫌いだったように、今飲んでもやはり美味しいとは思えなかった。ただし、飲めないってものではない。決してまずくはない。しかし、「うまい!」というものではないのは事実だ。

・おいしい無調整豆乳

無調整、ということで、これが本来の豆乳の味なのだろうか・・・。正直言っておいしくない。ただし一番健康に良さそうな味だ。不味ければ身体に効くだろう、って考えも安直な気がするがとにかく積極的に飲みたい味ではない。

・豆乳飲料 麦芽コーヒー
★★★★
コーヒー牛乳に近く、美味しく飲める。まあ、これが外れだったら豆乳飲料に味など期待できないだろうというような、フレーバーとしては王道なものだろう。3つセットで売ってたりするので買いやすい商品でもある。

・豆乳飲料 紅茶
★★★★
ミルクティー仕立て。イケる。豆乳は、なんというかまろやかな舌触りが特徴でもあるので、紅茶に合うというのも納得できる。しかし、ちょっと甘ったるい気もする。まあ午後ティーのミルクもわりと甘ったるいし、こんなものだろう。

・豆乳飲料 バナナ
★★★★★
最高!豆乳のまろやかさが最も合う味だと思う。豆乳飲料の中では、というより飲料として普通に好き。やはりバナナは偉大だったのだ。

・豆乳飲料 抹茶
★★★
うーむ・・・。まずくはないが、そんなに合うものでもないような。というかなんか既に飲んだときの印象を忘れつつある。インパクトの薄い味だったんだろうきっと。

・豆乳飲料 フルーツミックス
★★
まずい。なんか味が薄くて、単においしくない。フルーツの味を豆乳で薄めたみたいなそんな何か
オレンジ、りんご、みかん、パインの4種のフルーツが入っているらしい。

・豆乳飲料 ココア
★★★★
フツーな味。悪くないが、まあコーヒー豆乳のココア版みたいな、とにかくなんか普通な印象。飲みやすいとは思うよ。

・豆乳飲料 黒ごま
★★★
正直俺が黒ごまベースのデザートとか飲料そんなに好きじゃないのでアレなんだが、割と美味しいといえば美味しかった。でもあくまで俺の主観なのでこんな感じで。

・豆乳飲料 いちご
★★
う~ん、フルーツ系だからそれなりにいけるだろうとは思ったが、いちごの酸っぱさが際立ってるように感じて、そこまで美味しいものではなかった気がする。前に飲んだものほど評価が曖昧になるのだ

・豆乳飲料 爽香杏仁

あまったるい!杏仁豆腐の味をそのまま飲料にしてもロクなことがねえなっていう一例。単に俺が甘ったるいだけの飲み物が好きじゃないってのもあるだろうが、それでもやっぱり甘ったるいんだよこれ。ちょっと気持ち悪くなりましたよ。

・豆乳飲料 青汁フルーツ
近くのOKでは手に入らなかった。青汁だし「フルーツ」だしであまり期待はできないが、体にはむやみやたらに良さそうだ。こちらはアップル、ピーチ、バナナの3種類+ケールということなので、もしかしたらフルーツミックスより期待できるのかもしれない。


もうこれからはバナナ豆乳をメインに買い溜めする所存であるので、2度と飲まないものも多いだろう。そういうアレだったのでこれにて豆乳飲料レビューを終了するものとしたい。第2回は新商品が出るか別会社の豆乳飲料を試したくなったらやるのかもしれない。やらないけど。
[PR]
by anoato | 2009-07-19 18:27 | 感想