<< グレンラガン S.I.C. ゾルダ >>
俺の×××で・・・
前に出たら買うって言ってたグレンラガン原画集、地元で全然仕入れてないので保留にしてたんですが、グレンラガンムックの後編(最終発掘完了編)の発売に合わせて、Amazonで注文しました。

ムックの方は上巻に引き続き最高に素晴らしい内容。インタビュー欄の充実は、流石というかなんというか。今石、中島、鶴巻、榎戸の4人トークで「吉成曜がアニキとシモンの話に対してこだわっているのを、吉成兄弟と関連させて考えると・・・」とか話してて笑った。あと最後の公開収録座談会も全編通して面白かった。ロシウとヴィラルのギガドリルブレイクとか聞いてみたかったね。参加してた人が羨ましい。中島さんも「ヴィラルの嫁の名前はツーマだけど、『妻』からきてるんじゃなくて『待つ』って意味でツーマ」とかそれっぽい解説しといて、娘の名前聞かれたら「メムス」とか普通に答えちゃう適当さに笑った。コントかよ!
柿原がドイツからの帰国子女っていうのは初めて知った。なのはのベルカ式デバイスのドイツ語音声も柿原がやってたんだってね。全然知らなかったよ。
知らなかったと言えば、マッケンの声も小西ってことも全然気が付かなかった・・・確かに言われてみれば、って感じだ。「神永レオ⇒カミナがオレ」って気づく人は気づいてたんだろうな・・・

原画集の方は、主要なシーンはアニメスタイルとかで今石が話してたりするので誰が描いてるかわかるんですが、原画集の方にも軽く書いて欲しかったな。担当した人を。まあ誰が描いたかは別としても、カメラ先生の言うとおり、初めて買いましたけど面白いですね原画集。噂のすしおのギガドリルパートも、素人目に見てもわかるくらいすごい気合入ってるんで(原画レベルから綺麗)、ロージェノムのあたりの原画も期待できますよ。
高いんで今バイトやってない俺にはきついんですが、2巻3巻も欲しいな・・・
[PR]
by anoato | 2008-04-05 16:24 | 感想
<< グレンラガン S.I.C. ゾルダ >>