<< リボグレラン先行発売・・・・!? ゲーセンはもうなるべく行くまい... >>
時の列車と電王
>時の列車とかライダーシステムの起源とか説明して欲しいね
>遠い未来でイマジンが生まれてそれに対抗する手段がうんたらだと思うけど

>まあベルトとイマジンには何かしら密接な関係があるとは思います
>多分作った人が同じ又は親しかったんでしょう


長くなったんで記事で返信します。

時の列車とライダーシステムについては予想するほど情報がないため全て妄想の域を出ないので、勝手に補完するしかないです。
俺の考えですが、時の列車やその路線っていうのは、時が普通に流れるているのと同じくらい当然に「有る」物であって、作品で言えば背景のひとつでしかなく、何故あるのかにつっこんでも仕方ないものなんじゃないかな。人の記憶が時を作る、っていう設定と同じくらい。
ベルトのボタンの数についてはおもちゃの販促以上の説明を製作側がつける気がない以上つっこみません。
そもそも、キーアイテムは「パス」であって、ベルトは変身するために使う付属品でしかないんですよね。あのベルトも良太郎が生み出したものみたいですし。イマジンが実体化するように良太郎のイメージを使ったのかどうかはわからないけど、良太郎のイメージによってケータロスが生み出されたり、デンカメンソードもリュウタロスのイメージを具現化したという例があるので、電王世界の物や生き物の具現化っていうのは使用者のイメージに依るところが大きいんじゃないでしょーか。それでボタンの数の説明がつくわけじゃないんですが、何が言いたいのかと言うと、今回はイマジンと戦うために電王になったし、良太郎もイマジンに頼った戦い方をしてたけど、それは今回の敵がイマジンであったからというだけの理由じゃないか、ということです。電王の姿も良太郎のイメージを拠所にしていて(だからプラットは貧弱)、各フォームも各イマジンのイメージを拠所にしたんじゃないかな。だから武器がみんな合ってる。
電王というのは時の運行を正すための戦士であり、特異点はそのために利用されているという形なだけなんじゃないかと。
だから、俺の意見では電王とイマジンに密接な関係があるとは思えないですね。
まあ最初に言った通り全部妄想の域を出ないですが。
[PR]
by anoato | 2008-01-22 22:10 | 感想
<< リボグレラン先行発売・・・・!? ゲーセンはもうなるべく行くまい... >>