<< キーボード ガンダム >>
GUNDAM BIG EXPO
に行ってきた。ステージイベントは立ち見もできるみたいだけど席取るには整理券もらわなきゃいけないので適当に早めに行った。
適当だったのでいくつか(ダブルオーとザビ家声優)の整理券は終了してたので、平成ガンダムの主人公4人が介するパイロットG30thⅡステージの整理券をもらう。ちなみに俺が行ったのは二日目だけど、一日目のステージは宇宙世紀中心、二日目三日目はそれ以外って感じだった。ちなみにダブルオーは真っ先に埋まったね。しかも女性中心。わかりやすくていいですね。三日目はマイスター全員集合のダブルオーステージとほっしーと石田彰がやってくるG30thⅢステージがあるのでもっと女性増えそうだと思った。
中を回った順に書くと、まず入ってすぐアミューズメントゾーン。歴代のVSシリーズ全部(2台ずつ)とNEXTが8台あった。今回の目玉は隠し機体のユニコーンが使えるということ。というわけでとりあえずプレイしてきた。機体としては結構オーソドックスで、通常時は射撃中心、時間制限付きのデストロイモードは格闘中心という感じだった。俺自身NEXTを全然やりこんでいないので大したレビューをできない。ちなみに勝ち負け関係なく全台1戦交代だったので、非常に回転がよく人の多さも気にならなかった。
ガンダム戦記の体験もあったが、8人同時プレイとかではなく全部ばらばらだったのでやる価値ないかなーと思ってやらなかった。1プレイが長いので回転が悪く、待ち時間がすごい長かったし。ガンダム戦記についてはまあTPSの絆という印象だった。格闘のモッサリ感とかそれっぽい。でもネット対戦で入り乱れて戦うのはすげー楽しそうだった。でもこれのためだけにPS3は買えないな・・・
次にゲームヒストリーコーナー。歴代のガンダムゲームが紹介されてた。いくつかのゲームはプレイもできた。人いない隙にGガンの格ゲーやった。久しぶりにスーファミのコントローラ触ったよ。
30th記念映像シアターは富野作のショートフィルム。前評判がアレだったけど見たらやっぱりアレだった。フル3Dで映像としてはかっこよかったけど内容が高尚すぎて俺には無理です。詳しくは語らず(語れず)。
一番スペースがでかく割かれていたアニメーションヒストリーゾーンは作品紹介を中心にコンテ、原画、イメージボードなんかの展示があった。それから巨大ジオラマや巨大模型が。これが見所だと思う。
ジオラマに関しては連邦とジオンの戦場(これが一番でかくて壮観)、Vガンのローラー作戦、でっかいホワイトベースなどさまざま。それから馬鹿でっかいゼロカス、ストフリ、エクシアなどが素晴らしかった。でっかいユニコーンもいた。
それからステージの話。立ち見もできると言ったが、ステージ上の巨大モニタは見えるが、離れてると声が全然聞こえない。まあステージ自体は後々スカパーで放送されるらしいのでまあこんな酷い状況で見なくてもいいかと思い、整理券をもらったG30th以外は全然見なかった。
G30thⅡステージの参加者は阪口大助(ウッソ)、関智一(ドモン)、高木渉(ガロード)、朴璐美(ロラン)そしてMCが置鮎だった。ガンダム好きの阪口とガンダムに関わりが多い関智のオンステージという感じだった。作品のことを一番真面目に語っていたのは高木さん。朴璐美は服装がエロかったのでおっぱいばっかり見ていた。
ステージ後は閉場までVSシリーズで遊んでいた。ちなみにエウティタDXまでは勝ち負け関係なく1プレイ交代で連ザ以降はゲーセンと同じく勝ち抜きだった。連ザまでは子供とかも混じったりな状況だったが連ザⅡ、ガンガンはガチタイマン状態になっていた。ちなみに書き忘れていたけど、当然フリープレイなので人によっては一日あそこに入り浸っているだけで相当遊べると思う。冗談です。
写真撮る気なかったのでデジカメを持っていかなかったけど模型関係は凄くて携帯でちょいちょい撮ったので一部載せる。

c0153754_1036177.jpg
ゼロカス


c0153754_10361960.jpg
ストフリ


c0153754_10365319.jpg
エクシア


c0153754_10378100.jpg
エクシアは一定時間ごとに赤い光でライトアップしてトランザム状態になってた
いい感じに染まってこれがとても素晴らしかった


c0153754_10384912.jpg
ユニコーン


c0153754_10393742.jpg
戦場ジオラマ一部



あと書き忘れてた。物販コーナー。空いた時間に見に行ってみたけどメタリックエクシアは売り切れてました。34ごめんなさい。
[PR]
by anoato | 2009-08-23 10:41 | 感想
<< キーボード ガンダム >>