<< たうー 無価値 >>
バクマン
数ヶ月ぷらぷらやってたけどそろそろ忙しくなってくるかな?
2月のピークを超えれば後はまた自堕落になるんだろうけど。

バクマン、結局単行本買ってしまった。最初の印象とは裏腹に、すごく気に入ってる。
理屈こねてるようで案外シンプルにテンション上がる漫画なんだよね。理屈臭いとこももちろん好きなんだけどさ。
あと誰かが言ってたけど、ガモウはもう大場って名前で正体隠すってよりも、みんなわかってるけどあえて大場を名乗る覆面レスラーみたいになってるな。ネームまで公開しちゃってんだもんな。
あと亜豆はかわいくないってよりキモいと思う。正直。

アニメの話。
前期始まったアニメで視聴を続けているのはとらドラ、クラナド、ラインバレル、禁書目録、ダブルオー。
ダブルオーは最近ほんと面白いね。1期のときはつまらないとは言わないけど、淡々としすぎて全く盛り上がらなかったと思ったのに、その真逆をいってるな。
ラインバレルはオリジナル要素混ぜつつも現在の展開は原作と同じなのでなんとも。

今期のアニメで一番目を惹いたのはRIDEBACK。
人型に近い形になるバイクに乗るアニメ。凄くカッコイイ。ああいうのはほんとに「乗りたくなるロボット」だと思う。3次元的な動きが出来るバイク、というコンセプトで、3Dをバリバリ使った派手なアクションは必見です。スピード感も素晴らしい。なんか原作は戦争もの?みたいな方向性に行ってめちゃくちゃ鬱な終わり方してるみたいなので、アニメは全然逆の方向に向かっていって欲しい。

宇宙をかける少女。よくわからない。よくわからないがサンライズの本気SFっぷりだけは伝わってくる。SFといってもコロニーという名のルルーシュがテンション一つで地球の重力から脱出するというトンデモっぷりだけど。

続・夏目友人帳は1期見てないんだけど、面白いね。DVD売れてるみたいだから気にはなってたんだけど、確かに雰囲気と世界観良いしにゃんこ先生かわいい。

みなみけは何もかもが微妙。及第点ギリギリを突いてきた感じ。糞要素多かったけどおかわりの方がまだ楽しく見てたわ。よいちはなんとも言えないありがちアニメ。まりほりは5分で視聴停止。他は見てないというか多分これ以上見ない。


ところでセラフィムガンダムの登場でロボ魂セラヴィーが凄く欲しくなったわ。
中の人と言うよりは背中の人。ちょっと奇を衒い過ぎてそれを実用するのはどうなんだという感じだけど、抜け殻も有効活用できるという意味では有用性はあるんだよね。アイデアは確かに凄いわ。ところでコクピットはどこにあるんだろうね。一応セラフィムに乗ってるっぽい描写だったけど。
[PR]
by anoato | 2009-01-14 06:18 | 無味乾燥
<< たうー 無価値 >>