<< 新PC クルトガ >>
新パ
PCの調子が悪いと言い続けて、絵を描く以外の作業は全部ノートパソコンでやっていた俺ですが、ついに重い腰を上げてどうにかしました。

まず、明らかに問題のあった電源。安いケースの内臓電源なので、恐らく諸悪の根源です。
電源を買い換えるなら安物ケースも買い換えようということで、所用で東京へ行ったついでに秋葉原へ。
実は直前にツクモでANTECのB級品が安く売られていることを聞いていたので行ってみる。ちょっと迷ったんですが、ANTECのThree Hundredというケースを6980円で購入。価格コムの最安値より3000円も安く手に入ってしまった。

次に電源。電源をケチるとPC全体の動作に影響が出るので、安すぎないもの。かと言って高いのに手を出す気にはならないので、評判を見て丁度良いところでANTECのEA-380を購入。大きめの容量のものを買うかも考えたんだけど、どう計算しても380W程度で十分。電力くうグラボとか買う予定もなかったし、容量の割に電力使わないとかえって電力効率悪いと思ったので。

とりあえずこれらだけ買い換えて組もうと思ったら、ちょうどよく研究室の奴が最近PCを組んだので、以前使っていた256MのDDR400メモリが2枚余っていた!
現在DDr400の256M2枚で、スロットが2つ余っていた俺には朗報だった。このタイミングでDDR買い増す気になんてならなかったしね。

というわけで引越し作業。PCメンテなんて糞食らえ状態だったので、CPUファンとヒートシンクにどっさりと埃がついていた。これじゃ調子も悪くなるわ・・・と思ってピカピカにした。新ケースに全部付け替えて、メモリも取り付けて起動。ちょっとドキドキでしたが、明らかに動作よくなりました。
前の調子悪い状態じゃ動画やゲームがまともに動かなかったので。
メモリも2枚ずつそれぞれメーカーが違うわけですが、とりあえず様子見。今のとこ問題なし。

とりあえずこのマシンでやっていこうかと思います。
CPUも買い換えようかと考えているんですが、そうするとソケットの関係でマザボも買い換える必要があり、するとメモリのほうもDDR2になるので買い替え。結局総とっかえになるので、それは今のマシンが駄目そうだった場合にそうします。


ちなみにPC組むにあたって、埃だらけで散らかり放題だった部屋を掃除しました。こっちのほうが労力かかった・・・
でも綺麗になってよかった。モノは相変わらず多すぎるけど。
[PR]
by anoato | 2008-11-16 16:41 | 無味乾燥
<< 新PC クルトガ >>